こんにちは、びしょ〜じょです。(後略)


Qiitaっぽくlistingにcaptionを差し込むものがJekyllにも欲しくなった。 とりあえず以下のようなシンタックスを考える。

Markdownのcode block内にMarkdownのcode blockを書く方法がわからん
``\`lang:caption
......
``\`

markdown to HTML converterをグニャッと行くのは面倒なので、これをひとまず次のように変換する。

<span class="listing-name">caption</span>

``\`lang
......
``\`

これなら簡単にできる。

listing_name1.rb
def listing_name content
    in_listing = false
    acc = ""

    content.each_line{|txt|
        if l = txt.match(/^\s*```\s*([^:]*)\s*:?\s*(.*)$/)
            if not in_listing
                in_listing = true
                acc += "<span class=\"listing-name\">#{l[2]}</span>\n\n```#{l[1]}".chomp + "\n"
            else
                in_listing = false
                acc += "```\n"
            end
        else
            acc += txt
        end
    }

    acc
end

module Jekyll
    module Converters
        class Markdown < Converter
            priority :low
            alias plain_convert convert

            def convert(content)
                plain_convert(listing_name content)
            end
        end
    end
end

これにより以下のような感じになる。

これ
<p><span class="listing-name">caption</span></p>
<div class="highlight">
    <pre>
    ......
    </pre>
</div>

これで以下のような感じになってほしい。

これんなってほしい
<div class="highlight">
    <span class="listing-name">caption</span> <!-- 中に入っとる -->
    <pre>
    ......
    </pre>
</div>

Jekyllではメソッドをいくつかのタイミングでフックすることができる。

Plugins#Hooks | Jekyll

が~~~しかし、markdownから生成されたHTMLをさらに操作する方法がよくわからなかった。 ので筋肉やっていき

listing_name.rb
require'nokogiri'

def listing_name content
    ......
end

def listing_name_into_div content
    html = Nokogiri::HTML content

    pspans = html.xpath('//div[@class="highlight"]/preceding-sibling::p[span[@class="listing-name"]]')
    divs = html.xpath('//p[span[@class="listing-name"]]/following-sibling::div[@class="highlight"]')
    pspans.each_with_index{|pspan, idx|
        span = pspan.remove.xpath('span').remove
        divs[idx].children.first.add_previous_sibling(span)
    }

    # キャプションが空のときは消す
    html.xpath('//span[@class="listing-name" and string-length(text()) = 0]').remove
    html.xpath('/html/body/*').to_s
end

module Jekyll
    module Converters
        class Markdown < Converter
            # priority :lowest
            # lowerstにするとなんかぶち壊れたのでヤバい、適宜ほかをhigherにしていって
            alias plain_convert convert

            def convert(content)
                # すぐにヤバくなりそう
                listing_name_into_div(plain_convert(listing_name content))
            end
        end
    end
end

バイトのおかげでXPathに少し詳しくなりました。webはやめよう。


『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』舞台挨拶LV付きを観に行った。 何故か徹夜で行ってしまったので爆睡するかと思ったが、大音量に手の混んだ魔法エフェクト、そしていつもと変わらない!! お兄様クオリティーで大変面白かったので終始笑いながら観た。 どんな敵が出ても最終的に被害0でお兄様大勝利なのでアンパンマン並に安心して観られますね。